松本市で自分と家族だけの「城」を建てるなら注文住宅制度を活用

SITEMAP
Custom home

生活がしやすい注文住宅の家

大きな家

注文住宅には、自分の性格や行動パターンをしっかり熟知してから建てると後悔がありません。例えば、ズボラな性格で掃除や洗濯の家事先般が得意でない人は、キッチンやお風呂、洗濯などの毎日の家事が楽になるような動線や設備に着目して間取りや内装を決めていきます。キッチンからの動線は何歩以内で移動できると効率的なのか、普段の生活から自分が楽したいなぁと思うことや、ここがこうだったらもっと便利なのになぁと感じることを書き留めておくといいです。
私の場合は、家事の中でも苦手なのがお風呂掃除と洗濯だったので、お風呂は掃除する時にも体を動かし易いように広くして、浴室の床は水垢を防ぐ構造になっている速乾性のあるものにしました。苦手な洗濯は洗濯機を置く洗面室のスペースを広くして、洗面室に洗濯物が干せるようにドライスペースを設け、雨の日にはその場で洗濯、物干しが済むようにしました。
苦手な家事負担が軽減できる家を作れるのも注文住宅のメリットだと思います。特に掃除や炊事等をほぼ全てを担当する女性の目線は大切です。そこで生活する人が、居心地のいい快適で住み易い家にする為には、女性や子供、高齢者に優しい家づくりが住み易い家の基本だと感じました。

イチオシコンテンツ

  • 家の模型

    注文住宅の利点と注意点

    注文住宅で夢のマイホームを、と考えている方も多いと思います。ですが、一から家を建てるとなると、それ相応の苦労も付きまといます。今回は、…

    MORE
  • 家

    注文住宅を建てる価格について

    注文住宅を建てる場合、気になるのが価格のことです。自分の意思を反映できるのが、注文住宅最大の魅力ですが、こだわればこだわるほど価格もお…

    MORE
  • 住宅地

    オーダーメイドできる注文住宅について

    注文住宅と言っても考え方が色々とあると思います。基本的には、オーダーメイドという考え方になると思います。実際オーダーメイドといっても本…

    MORE

最新記事一覧